地域密着型ライフサポートnico

地域密着型ライフサポートサービスを専門家がご提供

訪問美容サロンnico 梅雨を乗り切る!①(吉祥寺 ライフサポートnico)

こんにちは。訪問美容サロンnico市原です。

GWが終わると、梅雨の足音が聞こえてきますね…

あじさいや花菖蒲、蓮など、日本らしい柔らかな色彩が溢れ、雨の降る風景も美しく彩ってくれます。

花祭りも各地で開かれ、毎年楽しみにされている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

一方で、髪の悩みが尽きない季節でもあります。

広がる、うねる、まとまらない…

そんな憂鬱なお悩みを少しでも軽減して、日本ならではの美しい季節を満喫していただけるように梅雨の対策についてお話いたします。

梅雨の髪のお悩みの原因は…

空気がジメジメ重たくなってくると、髪がどうにもうまくいかなくなりますね。

朝のセットがきまらない、時間をかけてなんとかまとめても外に出たとたんに崩れてがっかり…

そんな経験が一度はあるのではないでしょうか。

女性の約7割が梅雨の髪に悩みがあるそうです。

どうして梅雨は髪がまとまらなくなるのでしょう?

ひとつは、髪が空気中の水分を吸って、不均一に膨潤してしまい、うねりが出てしまうから。

もう一つは、以前にもお話した、髪の中にある水素結合(濡れると切れて乾くとつながる結合)が空気中の水分で切れてしまうので、せっかくのスタイリングがリセットされて崩れてしまうからです。

髪が水分を吸ってしまうのがすべての原因です!

髪がダメージしてもともとの水分量が少なくなっていたり、髪表面の保護膜であるキューティクルがはがれて無防備になっていると空気中の水分を取り込みやすくなってしまいます。

また、クセ毛の方はもともと乾燥しやすい場合が多いです。

ですから湿気の影響を受けやすくなってしまいます。

髪が水分を吸わないようにすることが梅雨を乗り切る第一歩です。

  • ダメージしている方は、サロントリートメントで髪内部に水分を補い、空気中の水分を吸えないように満タンにしてしまう。
  • 日々のケアでは、洗い流さないトリートメントなどで髪表面をコーティングして水分をブロックする。

これが基本です。

いつものケアを丁寧にすることがまずは大切です。

しかし、それでもうまくいかないですし、梅雨のお悩みといっても広がる方からペタンコになってしまう方まで様々です。

そこで、次回は髪のお悩みに合わせた解決策をお話ししたいと思います。

 

東京都武蔵野市の吉祥寺近郊で訪問美容サービスをお探しでしたら、訪問美容サロンnicoにご相談下さい。
その他、都内であれば対応可能な地域もありますので、お気軽にご連絡下さい。