地域密着型ライフサポートnico

地域密着型ライフサポートサービスを専門家がご提供

訪問美容サロンnico 髪も日焼けするの? (吉祥寺 ライフサポート)

こんにちは。訪問美容サロンnico市原です。

皆さま、髪も日焼けするってご存知ですか?

髪もお肌同様、紫外線の影響を受けやすいんです。

紫外線対策はまだ早いと思うかもしれませんが、紫外線量は4月から上がり始めています。特に紫外線が強くなる5~9月に向けてしっかり対策していきましょう。

紫外線が髪に与える影響

私たちが紫外線に当たると、ビタミンDが生成されたり殺菌効果がある反面、日焼けをしたり免疫機能が低下したり、シミやしわの原因にもなります。

では髪への影響はいかがでしょうか。

まず、髪を作っているアミノ酸が酸化(錆びる)してダメージしてしまいます。

ヘアカラーをしている方は、ヘアカラーの色素も影響を受けて褪色してしまいます。

また、髪内部の大事な結合が切れてしまい、切れ毛や枝毛の原因になります。

キューティクルも剥がれやすくなり、艶がなくなるばかりでなく、髪内部の成分が流出しやすくなり更なるダメージにつながります。

強い日差しを浴びた後、髪がゴワゴワしたり、一気に髪が明るくなったことはありませんか?

また、ヘアカラーで全体を同じ色に染めているはずなのに表面ばかり明るく褪色してしまいませんか?

それらは恐らく、紫外線の影響です。

 

日焼けしてお肌が黒くなるのは、メラニン色素がお肌を守るためですが、黒髪の色を作っているのもメラニン色素です。

ですから、黒髪の方はブロンドの方と比べて比較的紫外線の防御力が高いことが知られています。

しかし、現代の日本ではヘアカラーが一般的になり、髪のメラニン色素が少なくなっています。

ヘアカラーをしている方は特に紫外線の影響を受けやすくなっています。

 

髪の紫外線対策の大切さがお分かりいただけたでしょうか。

夏のレジャーは要注意

夏になると、海や山、プールなど楽しいレジャーがたくさんありますね!

レジャーを思う存分楽しむためにも、紫外線対策は大切です。

海水(塩水)やプールの水(塩素水)で濡れた髪は、更に紫外線の影響を受けやすくなります。

海水やプールの水自体も髪を傷める原因になります。

また、山は標高が高い分、紫外線も強くなります。

レジャーの後、後悔しないためにも、お顔だけでなく髪も日焼け対策をしてください!

秋以降も美しい髪でいるために

“秋は抜け毛の季節”と言われることがあります。

夏の強い紫外線の影響で、抜け毛が増えることがあるそうです。

髪だけでなく、頭皮も日焼けします。

秋になり、ヘアスタイルを変えたくなった時、コンディションにがっかりしないためにも、紫外線から髪と頭皮を守りたいですね。

 

次回は髪の日焼け対策についてお話いたします。

 

東京都武蔵野市の吉祥寺近郊で訪問美容をお探しでしたら、訪問美容サロンnicoにご相談下さい。
その他、都内であれば対応可能な地域もありますので、お気軽にご連絡下さい。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)