地域密着型ライフサポートnico

地域密着型ライフサポートサービスを専門家がご提供

訪問美容サロンnico 東伏見稲荷神社・田無神社(吉祥寺 ライフサポート)

訪問美容サロンnico 東伏見稲荷神社・田無神社(吉祥寺 ライフサポート)

こんにちは。訪問美容サロンnico市原です。

柳沢の街を歩いていると、ひときわ目立つ真っ赤な鳥居!

初めて柳沢に来た時からずっと気になっておりました。

昨日4月12日についにご挨拶に行ってまいりました。

東伏見稲荷神社

この立派な鳥居は、東伏見稲荷神社でした。

昭和4年、京都の伏見稲荷神社の分霊を勧請して創建された神社で、西武新宿線の駅名にもある東伏見という地名の由来でもあるそうです。

宇迦御魂大神、佐田彦大神、大宮能売大神の3柱を勧請し、東伏見稲荷大神と総称しています。

とても良いお天気でしたので、青空と鳥居や社殿の朱色のコントラストが非常に美しかったです。

朱色が鮮やかだな~と思っていたのですが、職人の方がちょうど塗りなおし真っ最中でした。

塗りたての一番きれいな時にお参りさせていただきました。

楼門も立派で、門内も細かい細工がされていてとてもきれいでした。

お賽銭箱の上には、「お供え物の油揚げはこちらにお入れください」と書き添えられた箱が。

お稲荷さんならではですね。

境内を散策していると、4月10日の春季大祭のお知らせがありました。

惜しかったです!

拝殿左に“お塚参拝道入口”を発見。

早速進んでいくと、そこには小さな鳥居が無数に並び、まるで迷路のようになっています。

空気が変わるのを感じます。

たくさんの鳥居をくぐっていくと、たくさんのちいさなお社が。

迷い込んだ迷路から出られなくなりそうな不思議な感覚に包まれました。

東伏見稲荷神社を後にし、田無方面に歩いていくと、また大きな神社が。

田無神社にたどり着きました。

先ほどの、艶やかな東伏見稲荷神社とはうってかわって、木々に囲まれた気持ちの落ち着く神社でした。

創立は鎌倉時代、ご祭神は龍神様だそうです。

「特に景観上重要な歴史的建造物等」に選出されています。

鯉のぼりが飾られていて、もうすぐこどもの日だということを思い出しました。

印象的だったのは、おみくじです。

おみくじ専用の建物があり、10を超える種類のおみくじが!

どれを引くか迷ってしまいます。

中でも可愛らしいこちらは、鯉(恋)みくじだそうです。

家に飾っておきたい可愛らしさですね。

立派な狛犬に、江戸時代に築かれた石段と階段。

歴史と、職人技を感じることができました。

 

地元の神様にきちんとご挨拶ができ、気持ちを新たにした1日でした。

これからも地域の皆さまのお役に立てるよう、日々精進してまいります。

よろしくお願いいたします。

 

 

東京都武蔵野市の吉祥寺近郊で訪問美容をお探しでしたら、訪問美容サロンnicoにご相談下さい。
その他、都内であれば対応可能な地域もありますので、お気軽にご連絡下さい。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)